旭亭だより

年金暮らし老人の近況報告です

【江刺寄席】すず風にゃん子・金魚

すず風にゃん子・金魚さん

仲入り後は色物タイムです。今回は漫才のすず風にゃん子・金魚さん。
金魚さんがマスクをして新幹線から降りてきましたので、風邪をひいているのかと心配になりましたが、花粉症とのことで安心しました。金魚さんはいつも元気でなくっちゃね。


にゃん子さんは薄いピンクのドレス、もちろん首にはネタで使うチョーカーを巻いています。対する金魚さんは黒字に金の刺繍を散らしたゴージャスなドレスで、短いスカートがチュチュのようにふくらんでいます。
チャームポイントの髪飾りは俵を積み上げたもの。「新米」と書いた札や、稲穂、案山子がささっています。今月から使いはじめたそうです。


鉄板のネタがはじまりました。しばらくすると、金魚さんがゴリラに変身。
ここまではお客さまもテレビで見てご存知のはず。これからが真骨頂なのですが、テレビでは自粛しています。
金魚さんが、舞台両脇にある梯子を使わずに、ごろっと客席に降りました。ゴリラのまま会場を駆け巡ります。そして過激なパフォーマンスが……(これ以上は書けません)。
舞台に戻るときにも金魚さんは梯子を使いません。お客さまの手を借りて、まるで俵のように舞台に押し上げられました。


みなさん、驚いたでしょうね。知ってはいたものの、来年から「ささらホール」を貸してもらえなくなるのではないかと気になった私です。