旭亭だより

年金暮らし老人の近況報告です

電話

私は電話が苦手です。着信音が鳴ると、この歳になってもびくっとしてしまいます。家に電話を引いたのは私が二十歳のときでした。電話で友人と話すのが楽しくてたまらない(想像です)十代の頃に電話がなかったので、親しみを感じる道具にはなりませんでした…

『漱石全集』を第一巻から

『漱石全集』の未読の巻に何度か挑戦していますが、毎回失敗しています。ふと、第一巻から順に読んでみたらどうだろうかと考えました。全巻を読み通すのが無理なことは、はなからわかっています。それに、岩波版の『漱石全集』ですべての小説を読み返したこ…

頭痛

腰の具合はだいぶよくなってきました。起床も椅子を使わずに、自力でできるようになりました。困っているのは頭痛です。緊急搬送時に脳の検査をし、異常なしと診断されましたので、そのせいではないと思っています。痛み方も、私は頭痛持ちではありませんが…

年金に歓喜するチャールズ・ラムさん

中学校に入学し、図書室で最初に借りた本はメアリイとチャールズのラム姉弟による『シェイクスピア物語』でした。夢中になって読みました。その影響で河出書房の世界文学全集のシェイクスピアの巻を買いましたが、読み進めるのに苦労しました。「なんだかわ…

外歩き

熱中症で倒れてから、はじめて外に出ました。わずかな距離をゆっくり歩いただけですが、嬉しくてしかたありませんでした。金曜日に猫のお守りを頼まれています。職責は果たせそうです。

卵と子猫

海外に行ったことのないせいか、外国を舞台にした夢はあまり見ません。そのほとんどが映画の焼き直しのような内容で、どこの国にいるのかはよくわかります。ここはどこなんだろうと考えてしまう夢を見ました。私は若く、一部屋しかない古いアパートに住んで…

気分は上々

「気分は上々」なんて書くと「無理してるんじゃない」と言われそうです。そんなことはありません。私は「物ごとは常に悪い方に行く」と考えている悲観論者です。それでもこれは、今の偽らない気持ちです。熱射病で倒れ、意識がはっきりしたときに「あっ、や…

夢に激励されています

熱中症で倒れた日から、楽しい夢ばかり見ています。昨日は高度成長期にPAシステムの開発をしている夢を見ました。野外コンサートで明瞭に聞こえるPAを作ろうとしているのですが、なかなかうまくいきません。コンサート会場にPAを設置するシーンもあり、ミキ…

朝のパズル

腰の痛みが引きません。起床に一苦労しています。私は和室に布団を敷いて寝ています。手摺りのあるベッドに寝ていれば、それを掴んで体を起こし、足を床に下ろせば立つことができます。ではどうしているのか?まず上体を起こさなければなりません。元気なと…

意識障害

熱中症に気づいていたのに、なぜひと休みしなかったのかと悔やんでいました。かっこ悪くても、道にあぐらをかいてやり過ごせば少しは違っていたのではないか。昨日届いた子どもからのメールで、それはできなかったのではないかと思いました。子どもは2年前に…

本は普通に読めます

腰の痛みと顔の擦過傷で外に出られません。普段からほとんど家の中にいるのですが、まったく外出ができないとなると一日が長くてなりません。うーん、いつものあれしかないか。読書です。読みの荒さと理解力のなさは、転倒前からのこと。脳に障害はなかった…

腰の痛み

腰の痛みが、今までの経験とはまったく違ったもので、まいっています。起床が一苦労です。まず、だいぶ前に買ってあった腰痛用のベルトを巻きます。それから腰の痛まない手足の位置を探り、試行錯誤で立ち上がります。20分はかかるでしょうか。そんなにひど…

熱中症で緊急搬送

昨日の東京新聞の私の運勢は「危険はいつも隣り合わせ 本日は特に気を抜く事なかれ」でした。これが的中してしまうとは。熱中症で道に倒れてしまいました。救急車を呼んでくれた方がいて、近くの脳外科に緊急搬送されました。検査に異常はなく、すぐに家に帰…

三島由紀夫『裸体と衣裳』

講談社文芸文庫の『三島由紀夫文学論集』(全3巻/2006年)は「三島で一番いいのは文学論だ」とどこかで聞き、買ったものです。三島の代表作は読んでいますが、今手許にあるのはこの本だけです。編集はスポーツライターの虫明亜呂無(むしあけあろむ)で、そ…

百日紅が咲きました

葉に勢いがなく、今年は咲かないかもしれないと思っていた百日紅が咲き始めました。蕾はふっくらとして数も多く、例年より楽しませてくれそうです。油粕の追肥がよかったのかな。一方で白い茶花椿の葉が変色し、どんどん落ちています。病気があるようで、前…

蜘蛛と蛇

爽快な早朝散歩ですが、ひとつだけ不快なことがあります。蜘蛛の巣が顔にかかるのです。夜の間に苦労して張ったのでしょうが、慣れることはできません。そうそう、静電気を帯びた蜘蛛の巣もあるそうで、それで餌となる虫を巣にくっつけちゃうとか。顔にくっ…

七匹の猫

散歩コースを外れて歩いてきました。いつもは二股の道を右に行くのですが、左側にお腹を道路にペッタンと付けたネコが三匹いたからです。ペッタンネコはよほどそばに寄らなければ逃げません。じっくり観察できます。少し歩くとネコが二匹やってきました。さ…

馬頭観音の石碑

以前、散歩コースに二体の馬頭観音があると書きました。二体はとてもよく似ています。摩耗が激しく、はじめは千手観音と思ったのですが、片方の隣に馬頭観音と彫られて石碑があり、そう認めることにしました。(←石仏の知識なんてまったくないのに、偉そうな…

七月の最後っ屁

昨日はめちゃくちゃ暑い一日でした。ベランダのガラス戸を開けると、ものすごい熱風が吹き込んできます。日が射している場所では、40度を超えていたのではないでしょうか。今年は六月が異常に暑く、影の薄くなった七月の奴が最後っ屁をしたに違いありません…

今回は楽でした

昨日は9時にワクチン接種をしたのですが、午後になって体が少しだるくなり、注射した側の腕も上げずらくなりました。でも夕方にはだるさはなくなりました。腕は今日もやや痛みますが、今までで一番副反応が軽いようです。

4回目の接種をしました

新型コロナウイルスワクチンの4回目接種をしました。前回の会場は今回は受付なし。あんなことがあったからと納得です。今日は飲酒せず、明日の散歩は休みます。

修理完了

仕事の夢は嫌なものがほとんどなのですが、それを楽しんでいる夢を見ました。たぶん私にはまったく縁のなかった仕事内容だったからでしょう。何の計測器かわからないのですが、若い社員を二人連れ、修理に行くことになりました。古く大きな工場には誰もいま…

パチモンの氷菓子

25日に「腰が重い」と書きましたが、その日の午後から痛みがひどくなり、翌日から散歩を休むことにしました。散歩の前には腰を回すウォーミングアップを欠かしませんし、重いものを持ち上げたこともありません。運動嫌いなので筋力が落ちていて、これといっ…

電池の液漏れ

三洋電機製のエネループを今も使っています。何の問題もなかったのですが、はじめて液漏れが起こりました。CDプレイヤーのリモコンが使えなくなり、電池交換をしようとしたところ、2本のうちの1本が液漏れしていました。単3です。リモコンの純正品は高いので…

交差する雲

ベース奏者、ゲイリー・ピーコックのアルバム"Voice from the Past"のレコードジャケットが好きです。十文字に交差した細長い雲が、夕陽に照らされて茜色に輝いているのです。雲は一方向に流れるもので、交差などするのだろうかと疑いましたが、そんな雲を探…

腰が重い

昨日から腰の具合がよくありません。痛むというのではなく、重いといった感じです。腰の痛みには慣れていますが、こんな症状ははじめてです。これも老化のバリエーションなのでしょうか。写真は昨日の夕焼けです。今朝の朝焼けもきれいでした。

セミが鳴かない

昨日は片方の「う」を食べました。安い方です。ミンミンゼミの鳴き声は二度聞きましたがそれっきりです。騒がしいアブラは沈黙しています。昨夕、かすかにカナカナの鳴き声が聞こえましたが空耳かもしれません。沈黙の夏になるのでしょうか。

創作料理「うう巻き」

昨日今日と近所の公園で盆踊りをやっています。三年ぶりです。名前を知らない歌手(私は「手売り歌手」と呼んでいます)のショーが楽しみで行っていたのですが、コロナの感染が心配で今回はパスしました。今日は土用の丑の日です。折り込みのスーパーのチラ…

楽隠居

「相変わらず家にいるの?」「仕事しないんだ」「悠々自適でいいね」などと友人たちに言われます。揶揄しているのではなく、前にも増して外に出なくなった私が心配なのでしょう。年金だけで生活しようと決め、仕事をやめました。十分働いたと心の底から思え…

たまには鳥の鳴き声を

朝の散歩に音楽は欠かせませんが、イヤホンをはずして鳥の鳴き声に耳を傾けることもあります。でも私が判別できるのはハト、カラス、スズメそれとウグイスくらいです。この時期になるとウグイスはすっかり腕を上げ、とてもいい鳴き声を聞かせてくれます。が…