旭亭だより

年金暮らし老人の近況報告です

野球のできる公園

近所の公園でバックネットの張り替えをやっています。スポーツには関心のない私ですが、野球のグラウンドがある公園は好きです。小学校の運動会が隅田公園のグラウンドで行われていたせいでしょうか。運動会の楽しみは家族との昼食でした。海苔巻きに卵焼き…

食べたい菱餅

昨日まで雛人形と一緒に飾ってあった雛あられを食べました。雛壇飾りにある食べ物といえば菱餅ですが、プラスチック製やおこしで作ったものしか見た(食べた)ことがありません。一度でいいから本物の菱餅が食べたいな。色は食紅とヨモギで付けるのでしょう…

雛人形と書棚

前にも書いていますが、旭亭では木目込みの立ち雛を一年中飾っています。東日本大震災の日に、まだしまっていなかった雛人形が床に落ち、ケースのガラスが割れ、人形にもわずかですが傷が残りました。数日かけて家の中を片付けているうちに、これはずっと飾…

雑巾がけ

きれい好きなんて冗談にも言えませんが、雑巾がけは嫌いではありません。でも自分の部屋に限ります。雑巾は使い古しのハンドタオルだし、机も床もそれで拭いちゃいますから、雑巾ポリスに説教されること間違いなしです。やるのは週に二回程度で、晴れた日を…

さて三月

体調の浮沈もあり沈みがちでしたが、月が変わり春ももうすぐ、気分も上がりそうです。というか、そうしなくちゃいけない。服を一新するのがよさそうですが、まだちょっと寒い。おまけに朝から雨だしね。うーん、だから変えた方がいいのかな。なんてぶつぶつ…

二日続けて後味の悪い夢を

二夜連続で人が殺される夢を見ました。初日はミステリー映画の中での殺人シーンで、残虐な描写だけでなく、その後に無残な死体を延延と映すのにまいりました。計画された殺人で動機が重要なのですから、そこはあっさりと描くべきです。次はいくつもの格闘グ…

なぜか仏教

同世代の作家や評論家が書く仏教に関する本の広告をよく見るようになりました。著者は、購読者の年代の変化に敏感な(読者に追従したり、ほんの一歩だけ先を行くのが上手な)人ばかりではないようです。なぜか決まって仏教で、キリスト教、イスラム教やブー…

花粉症

朝から目がかゆくてなりません。今日は花粉が多いとか。花粉症になってから半世紀近くになります。ある日目が覚めたら花粉症になっていた、そんな感じで、それは突然にやってきました。何が何だかわからず、やたら鼻をかみ目を洗っていました。原因がスギ花…

USB AC充電器

USB AC充電器を買いました。Type AとType Cの2ポートが付いています。私はスマートフォンや携帯電話を持っていません。充電器を使うのは初代iPadとポータブルオーディオプレイヤーだけで、10年以上前に買ったものですませていました。最近ではそれに繋ぐ家電…

今度のめまいは

めまいの頻度が高くなりました。寝ている状態から起きる時だけだったのが、少し体を動かすだけでも生じるようになったのです。今までは老人病の一種だろうからそのうちに治ると、それほどきにとめていませんでした。そしていつの間にか治っていたのです。素…

北尾政演『御存商賣物』

昨日は一日中雪交じりの雨が降っていました。こんな日はストーブの前で本を読むに限ります。森銑三との共著『書物』(岩波文庫)にある柴田宵曲の「書物を題材とした作品」という文に、「第一に京伝の『御存商売物(ごぞんじのしょうばいもの)』が浮かんで…

ズボンとベルト

ウエストが10cm細くなり、ズボンがぶかぶかです。新しいズボンを買えばいいのですが、今の状態は病後の痩せ過ぎに思え、どのサイズにしたらいいのか迷っていました。食欲は戻り、食べる量も以前と変わらなくなりました。ウエストは太くなりませんが、私の身…

ボケが咲いています

たぬきの森(ベランダの鉢植え群)で一番の元気者はボケです。いつもまん丸の蕾をたくさん付け、四季に咲くこともあります。今回は冬から春にかけ、咲き続けてくれるのでしょう。

サウンドバーは不良品でした

テレビのeARC/ARC端子の設定をオートにしてみたところ、サウンドバーは繋がるようになりましたが、それもわずかな間でした。それだけでなく急に音が出なくなることもあります。不良品なのかもしれません。マニュアルに「HDMIはすべてのテレビには対応してい…

鎮静剤を使いました

胃カメラ検査を受けました。鎮静剤は使わないつもりでしたが直前に変更しました。胃カメラ検査は今日で四度目です。今までは鎮静剤についての説明はなく、従って使っていませんでした。それなら一度試してみるのもいいのではないかと考えたのです。診察台の…

明日は胃カメラ検査

退院してから二度、画像診断をしました。患部は小さくなり、順調に恢復しているようです。明日は胃カメラ検査を受けます。私の病気は内臓の外部のものなので、内視鏡による検査がなぜ必要なのか医師に質問しました。疑問は残りましたが承諾しました。胃カメ…

サウンドバー対策 テレビの設定変更

テレビ用サウンドバーから音が出ない時があると2月14日に書きました。対処法はあるのですがスッキリしません。HDMI端子に接続してある他の機器とバッティングしているのではとも考えましたが、それを外しても起こります。テレビ側の設定を見直してみました。…

ヘロドトス『歴史』

岩波文庫の青帯と白帯は、若い頃は必読書として買い、ほとんどが未読のまま捨てられていきました。歳を取ってからはさすがに考えを変え、今は読まなくともそのうちにと思えるものを選んで買うようにしました。が、「そのうちに」が訪れることはまれでした。…

モノクロ写真

写真集は、かさばるので、今は数冊しか持っていません。どれも東京の街角を写したモノクロの写真集です。街角写真は私も試してみましたがうまくいかずにやめてしまいました。フィルムカメラは1台だけ残してあります。COSINAのBESSA-Rでレンズも4本あります。…

最後のサザンカ

1月8日の便りに「サザンカが三輪咲いています。残る蕾は一つになりました」と書きました。ところが残った蕾はずっと小さなままで、咲かずに落ちてしまうのだろうとあきらめていました。それがゆっくりと育ち、やっと咲きました。ボケは明日には咲きそうです。

テレビ用サウンドバーを買いました

テレビの音を明瞭に聞きたくて、サウンドバーを買いました。選ぶ基準はサイズとHDMI端子があることでした。新しいテレビの脚は逆Uの字型で間隔は45センチです。ほとんどのテレビ用サウンドバーは60センチ以上で、脚の前に置くしかなく、そのスペースがありま…

バルザックの文庫本

読みたくなったバルザック、どんな文庫本があるか調べてみたら、新しい訳で何冊も出ていました。それも世界文学全集に入っているような作品ではないのです。以前だったらすぐに全部買ってしまうのですが、本はこれ以上増やしたくありません。今はヘンリー・…

ジンチョウゲに蕾が

たぬきの森(ベランダの鉢植え群)のジンチョウゲが蕾を付けています。昨年、葉が黄色く変色し新しい葉も出ないので、枯れてしまうのかと心配していました。葉の色はそのままで蕾も小さく元気はありませんが、あの香りを楽しみにしています。私にとって、春…

今朝の空

朝焼けがきれいでした。その鮮やかさの半分も写っていません。絞りやシャッタースピードを変え、何度も試しているのですがうまくいきません。画像ソフトを使うのは邪道です。フィルターしかないのかな。でもコンデジしか持っていませんのでできません。

新しいテレビの音

先月テレビを15年ぶりで買い換え、43型から50型になりました。55型は置けなかったのです。当初は画面が大きくなったと思えなかったのですが、だんだんとそれを感じるようになりました。4KとBSの画質の差はよくわかりません。値段の安い液晶テレビのせいでし…

若い季節

とても楽しい夢を見ました。時代は昭和で私は30歳。レストランでアルバイトをしながら、劇団で音楽と音響をやっていました。「音楽やってみない」と声をかけられ、劇団の手伝いをするようになりました。そのうちに芝居がおもしろくなり、今では発表のあても…

読んでおけばよかった

あの作家の作品をもっと読んでおくべきだったと思うことがたまにあります。井伏鱒二がそうでしたし、この頃ではバルザックが読みたくてなりません。バルザックの小説はあまり文庫本にはなっていませんでした。それが読めなかった一番の理由でしょう。全集が…

雪山賛歌

今朝の丹沢方面の風景です。丹沢と呼んでいますが、それでいいのか自信はありません。私が登った山は高尾山と筑波山だけで、今後どの山にも登る気はありません。でもベランダからこんな景色を見ているのは好きです。

それほど積もりませんでした

目覚めたら外は真っ白、と思っていたのですがそれほどではありませんでした。この方がいいに決まっています。雪で転んだことは何度もあります。でもけがをしたことはありません。この歳になると、雪の上を歩く気にはなれません。

浅草新世界のプラネタリウム

東京新聞日曜版の特集はプラネタリウムでした。プラネタリウムには二十歳を過ぎてからは行っていませんが、小学生の頃は浅草の新世界ビルの屋上にあった小さなプラネタリウムが大好きでした。新世界は大浴場やキャバレーまである「娯楽のデパート」だったそ…